一生元気で過ごすためには?楽しい筋トレブログもご紹介

こんにちは、社会福祉士のハラッパです。

今回は長年、お年寄りの生活相談をしている立場から、あなたの将来の幸福を左右する、

とても大切なお話をしたいと思います。

まず内容としては、この先あなたが年十年と人生を過ごし、やがてお年寄りになる未来を見据え、

いま身体づくりをする大切さについて、お話します。

また後半では、そのために最重要となる知識について、その道のプロが解説する

以下のブログについて、ご紹介します。

ブログ『Fitness is Life』より

≫【Fitness is Life】トップページ

ぜひ合わせて、ご覧いただけたら幸いです!

人生を左右する身体能力

高齢者の福祉に携わっていると、畑仕事や登山を趣味にするなど、何才になってもお元気な方がいる一方で、寝たきりの方もいらっしゃいます。

若かりし時から、いかに身体づくりをしていたかで雲泥の差があり、超高齢社会とは言え、もはや年齢とイコールではありません。

基礎を築いておく大切さ

誰しも年齢を重ねるごとに、衰えやすくなるのは事実です。

しかし、若い頃や中年の時期に、いかに身体の基礎を鍛えておくか?

その貯金のある無しが、いずれ顕著に現れます。

今やシニア向けフィットネスクラブや、運動デイサービスも増え、どれだけ健康寿命を伸ばすかは、大きな流れとなっています。

これらを利用することも、もちろん身体能力の維持には有効です。しかし若い時の成長速度や、筋力アップにはとても敵いません。

どこにでも行ける幸せ

ケアプランの目標欄には『1人でお風呂に入れるようになる』『バスに乗って出かけられる』という文言が、よく書かれます。

健康な人には当たり前すぎることも、介護が必要な方にとっては、大きな幸せなのです。

お元気な方には実感が湧かないかもしれませんが、今からどう身体づくりをするかによって、未来は確実に変わります。

せっかくの定年後ですから、温泉に行ったり、スポーツをしたりして、ニコニコ笑って過ごせる方が幸せですよね。

なお介護の必要な方がすべて、身体を大切にしなかったわけではなく、病気やケガで仕方なくというケースも多いです。

しかし、今から出来る積み重ねは、やっておくべきです。

あなたが介護をする可能性も

あなたはベッドに寝た方を、車イスに乗せた経験はあるでしょうか?

人を持ち上げるというのは、想像以上に重く感じるものです。介護する側も、身体がしっかりしていないと、腰を痛めてしまいます。

この先あなたがずっと元気でも、ご家族の介護をする可能性もあります。たとえ福祉業界に就職しなくても、介助をする必要に迫られる時が、来るかも知れません。

自身が健康であるためにも、どなたかをサポートするためにも・・いずれにしても、身体を鍛えておくことはとても重要です。

あふれるトレーニング情報

どのように身体づくりをして行くかですが、トレーニングのやり方をはじめ、食べ物や栄養の話にしても、今の世の中には情報があふれすぎています。

せっかく多大な努力をしても、その前提が間違ってムダになってしまえば、これほど残念なことはありません。

Fitness is Life

最適なトレーニングを重ねて、身体づくりをして行くには、正しい知見をもつ人に導いてもらうのが、もっとも安心な方法です。

そこで、ご紹介したい1つのブログがあり、その名は『Fitness is Life』

ブログ『Fitness is Life』のTOP画面

著者は大手ジムのスーパーバイザーをされており、

大切な情報が的確かつ、分かりやすく書かれています。

おなじ学ぶなら楽しく

もし必要な知識であっても、専門的な情報が羅列されているだけでは、読むのが辛いものです。しかし、この『Fitness is Life』では、アニメキャラの筋肉について、解説していたり・・

ブログ『Fitness is Life』の記事タイトル

たとえば、僕も大好きなドラゴンボール。その中でも、圧倒的な存在感を放つキャラのブロリー。

ふつうアニメ談義であれば、ストーリーのことや、誰が強いかといった話題になるものですが・・

このブログでは、筋肉の付き方にフォーカス。他のキャラにはない特徴や、現実の大会選手と照らし合わせるなど・・ここまでの拘りは、他で聞いたことがありません。

ブログ『Fitness is Life』より

他にも、トレーニングジムで撮影できる写真館が存在し、バッチリ鍛えた魅惑のボディを撮影して、

モテてしまおうなど・・面白い記事も、たくさん。

かた苦しい勉強でなく、楽しみつつ、大切な情報を知ることが出来ます。

以下より公式ページに飛ぶことが出来ますので、是非いちど覗いてみることを、おススメします!

≫【Fitness is Life】トップページ

今回の記事が、あなたのお役に立てていたら幸いです。

ここまでご覧頂き、有り難うございました。

タイトルとURLをコピーしました