プログラミングが楽しいとおもえる理由とは?【現役の経験より】

そもそも、楽しいものなの?

はじめたけど、ぜんぜん面白さを感じない

こんにちは、文系プログラマーのハラッパです。
プログラミングに興味はあるものの、
もしくは・・すこし、かじってみたものの

上記のように思うことも、多いと思います。

そこで、この記事では

・面白いと感じるには、どうすれば?
・そもそも、どんな部分が楽しいのか?

こうした点にフォーカスして、お話します。

なお、この記事を書く僕ですが、とうしょ独学で取り組むも
挫折や迷走をくり返し、しかし様々な助けも得て
いまでは、パートナーのエンジニアと、起業するまでになりました。

変遷があるぶん、より広い視点で、お伝えできると思います。

さいしょはハード

まず結論からお話しますと、プログラミングは
『楽しい』と思える地点まで、道のりがあります。

理由としては、まず前準備がひつようなコトや
はじめて耳にする、横文字もたくさん、目にとびこんできます。

初心者向けを、うたっている解説ですら
つまづく箇所は多く、わりと苦行に感じられるかもしれません。

楽しいと思える地点

とはいえ、最初のハードルをこえると
プログラミングの面白さを、感じられる地点が見えます。

それは、どんなにシンプルな内容でも良いので
じぶんで書いたプログラムが、動いたとき。

・足し算や、かけ算をする
・令和など元号を、西暦に変換する

上記のように、例え世間的には、大したコトなく
めずらしくもない、内容であったとしても
『作ったものが、うごいた!』

この嬉しさは、格別なものがありまして

もっと作りたい→苦労する→できることが増える

プログラミングは、このくり返しだと、イメージして頂けたらと思います。

プログラミングのよろこび

さて、上記のような、成長のはてには
どんなよろこびが、待っているのか?

ぼく自身が体感して来たコトをもとに
お伝えしていきます。

いちど動けば完全完璧

あなたは今まで、電たくをつかって
計算ミスがあった経験は、あるでしょうか?

プログラミングは、いちど動きさえすれば
何千、何万回くりかえそうとも、完璧。

それが、じぶんのつくったモノとなれば
うれしさも、ひとしおでして

結果はわかっているのに、ついつい
なんども『実行』し、楽しんでしまうことも

あらためて“ぜったいに間違わない”という完全さは
まるで、魔法のようにさえ思えます。

クリエイティブ

依頼されるにしろ、創造するにしろ
世の中になかったものを、生み出せるのは

プログラミングの、はてしない可能性。

『こんな機能あったら、便利だけど』ではなく
『それなら、作ってしまおう』へ。

受け身のみの、ユーザーと、開発者では
考えもマインドも、セカイがまるで異なります。

ITエンジニアの仕事というと、PCに向かって
ひたすらカタカタ・・

機械的なイメージが、あるかもしれませんが
ほんとうのプログラミングは

こんなもの作ろう!どうやって作ろう?
そんなクリエイティブにあふれた、創造的なスキルです。

カッコよく見られる

コードがびっしりと書かれた、PCの画面
しょうじき、いっぱんの人には、ワケがわかりません。

しかし、それを操って、スゴイことをやっていると

ちょっと野暮な話ですが・・男性も女性も
【カッコいい/知的/頼りになる】

まわりから、そんな視点でみられます。

モテたい!尊敬されたい!という動機のひとは
少ないとは思いますが・・わりと、現実の話でもあります。

挫折しないために

プログラミングは気軽に
カンタンですよと、言えるものでもありません。

とくに最初は、仲間や、教えてくれる人・・
あるいは、地域の勉強会に参加してみるのも、良いと思います。

さらに、手に職をつけ、収入も得たい場合は
プログラミングスクールを、視野に入れておくのも1つです。

とはいえ、スクールの費用は、それなりに高額
なかなか、カンタンに決められるものでは、ありません。

とりあえず、いずれ将来の選択肢には、数えておき
リサーチしておくのも、有益かと思います。

なにを目指し、どんなスキルがあるのか
比較してみるのも、参考になるかと思います。

≫おすすめプログラミングスクール比較!資格所有者が解説

また、げんざい資金の捻出はきびしい方は、
無料のプログラミングスクールについて

利用の条件や、注意点もふくめ、下記で解説しています。
もし、ご興味があれば、あわせてご覧ください。

≫おすすめの無料プログラミングスクールと、注意点を現役が解説!

まとめ

【プログラミングのうれしさ】
・ いちど動けば完全完璧
・ クリエイティブなスキル
・ カッコよく見られる

【スキルを学ぶ際に】
・はじめた直後はハードになりがち
・じぶんで動かせると、楽しい
・スクールは、体験めぐりから

以上、自身の見聞をもとに、お伝えしました。
じっさい、プログラミングが合うか、合わないか・・

こればかりは正直、触ってみないと
わからない部分も、多いです。

ただ、どちらにしても、小学校の必修ともなってから
日もあたらしい、プログラミング

学んで損はなく、かならず人生のどこかで
活かされると、思います。

いま興味をお持ちのあなたへ、この記事が
参考となっていたら、幸いです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました