ゲームを作る仕事の、目指し方とは?【現役プログラマーが解説】

にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
にほんブログ村

ゲームを作る仕事をめざして、手に職をつけたいな。

独学して、自分だけで創ることも、可能なのかな?

専門の学校に行く必要も、ある?もしそうなら、どこを選べばいいの?

こんにちは、ハラッパです。

この記事では主に、いま20~30代の方へ向け

上記のような疑問について、お答えして行きます。

この先、世の中にゲームが、無くなるコトは、考えられず、
ニーズの途切れない、クリエイティブな仕事でもあります。

ひと通り、目をとおして頂ければ、あなたが迷う将来に向け
大きな道しるべと、なると思います。

ゲーム開発の仕事を、目指すには?

まず、この記事を書いている、僕ですが
プロミング歴6年、ゲーム制作歴、3年ほどです。

本業は社会福祉士で、お年よりの、生活支援をしているのですが
福祉の町づくり活動で、じぶん史づくりサークルの、立ち上げをした際、
人生のレキシを、たのしみつつ・・そして日常いつでも、気が向いたとき
コツコツ、作り続けられる、ツールがあればと考えました。

既存のものに、それを叶えられるものは無く、自分で作ることにしました。
『じぶん史ゲーム』を作成し、スマホやiPadにて、約30名ほどの方に、
現在も、利用して頂いています。

ユーザー同士で、じぶん史を見せあい、コメントができ
また想い出に沿ったイラストを選び、添えられる機能も付けました。
手前みそにはなりますが、皆さんに喜んで頂けていると、感じています。

げんざい商業目的では、作っていません。しかし、さらに改良を重ね
これから世の中に出すことも、計画中です。

独学で身に着けるか?専門に学ぶべきか?

さて、冒頭のじぶん史ゲームですが『unity(ユニティ)』という、
ゲーム開発エンジンにて、作りました。
これは誰でも、無料で利用することが、出来ます。

いまの世の中、他にもこうしたツールはあり、結論からいいますと
独学かつ、無料で作ることも、可能です。
シンプルなゲームであれば、わざわざ学校等に、行かずとも良いかも知れません。

しかし、仕事として稼ぎたい、世の中に広まるゲームを、
・・となれば、話はべつです。
独学でも、不可能ではありませんが、しょうじき相当にハードであり
よほど強い意志がなければ、挫折の可能性も、ひじょうに高いです。

最終的に到達できても、自己流では、遠回りは必至です。
手に職をつけたい方は、やはり専門に学び、スキルを得ることを、おすすめします。

ゲーム開発のための、おすすめスクール4選

結論から言いまして、ゲーム開発を仕事にするために、あなたにおススメできる
スクールは、以下4校のいずれかと、なります。

ほかにも学校は、多数ありますが、得られるスキルのレベルは、玉石混交。
なかには、独学でも十分な内容しか得られないスクールも、ありまして
就職レベルの専門スキルを、目指すのであれば、この4校を推奨します。
以下、この4校の詳細について、情報をお伝えします。

TECH STADIUM(テック・スタジアム)

♦概要

東京都港区に本社がある、株式会社LYUS(リュース)が、運営母体。2020年に設立と、新しい。ゲームの開発に特化した、プログラミングスクール。※参考価格:unityコース/UE4コース→2か月の学習で、99,000円。

♦メリット

【全額キャッシュバック制度あり(※実質無料)
就職サポートも手厚いです。スクールと提携している会社へ就職すると、
最初に支払った授業料が、全額もどされる制度があり、実質無料での利用が可能です。

【ゲームプランナーやAIなど、コースが多彩】
いま、世の中のトレンドでもある、AIや、仮想と現実を融合させる、XRのコースもあるなど、
ゲームに特化したスクールならではの、豊富なカリキュラムが存在しています。

【現役のプロから教わることができる。】
実際の現場で活躍する、ITエンジニアとクリエイターが、3名体制にて教える
体制となっており、机上ではない、実践レベルのスキル習得が、期待できます。

♦注意点

【入校前に、適性審査アリ】
事前の面接で、動機や適性などを、見られます。
スクールのブランドもあり、希望したからといって、誰でも入学とは行きません。

【片手間では難しい】
2か月間という短期で、就職まで、こぎつける内容となっていますので、
学習の密度も、高くなっています。もし『片手間で身に着けよう』という感覚では、
入校できたとしても継続は難しく、本気の熱意が、必要になってきます。

♦総評

やはり無料制度があるのと、2か月で就職へ、たどり着けるメリットは
非情に、大きいと感じられます。またカリキュラムのレベルも、高いと言えます。

もし、ご興味をもった方は、以下の公式ページを、ご覧ください。

≫【TECH STADIUM(テック・スタジアム)】公式ホームページ

AMG(アミューズメントメディア・総合学院)

♦概要

通称、頭文字をとって「AMG」(エー・エム・ジー)。1993年に設立され、恵比寿と大阪市に校舎がある。クリエイターの育成に特化したスクールで、ゲーム開発のほか、CG作成や、アニメ制作のコース等もある。基本的にちょくせつ通学しての、学習となる。以下、ゲームプログラマー学科の、内容について解説。

♦メリット

【実践のゲーム作り学習が豊富】
プロと同じ手法に沿って、開発実習が3回。また、それとはべつに就職活動用に、オリジナルのゲーム作品を、3つ作るという、カリキュラムになっています。学習を通じ、先々にかけ、企業にアピールできる成果物を、得ることが出来ます。

【就活/就職後のサポートが手厚い】
スクールが産学共同を方針に掲げており、ゲーム関連会社とのつながりが、非情に強固です。それを活かした、就職支援の手厚さに加え、卒業後も『さようなら』ではなく、長くクリエイター人生の全般を、サポートしてもらい続けることが、期待できます。

【駅チカで、住まいのサポートもある】
東京では恵比寿駅/代官山駅から徒歩数分と、素晴らしい町で、学生生活を送れます。
また遠方在住の人は、通学のため、学生寮や周辺物件のサポートもあり、
バックアップ体制が、整えられています。

♦注意点
最大のデメリットですが、通学の専門学校なので、シンプルに学費が高いです。
2年間で250万円を超えてくるので、奨学金の制度や、入学金免除のAO入学の利用、
または、親御さんのバックアップ等、いずれかがないと、金額的に厳しい単位かと思います。

♦総評

カリキュラムは2年と、長いですが、就職が急ぎの目標でなく

学生生活を送りながら、ゆっくり学びたい人にとっては、内容の充実した、スクールと言えます。

また、おなじ夢を志す、仲間や友達をつくりたい方にも、良いかと思います。

高い学費をかけて通うとなれば、なおさら環境の詳細が、気になるところですが

WEBサイトからは、パンフレットの取り寄せもできます。
紙媒体はWEBサイトより、見やすいので
まずは、それをみて検討の材料にするのも、良いかもしれません。

≫【AMG】公式ホームページ

Tech Academy(テックアカデミー)

♦概要

タレントの厚切りジェイソンが、宣伝している、プログラミング・スクール。目指したい分野ごとに、カリキュラムが細かく、区分けされている。ゲーム関連においては『unity』に特化した、コースが存在。学習は完全オンラインにて、行われる。学費の参考価格は、8週間コース(2カ月):229,900円(税込み)

♦メリット

【現役エンジニアのマンツーマン】
担当の講師(メンター)が、マンツーマンでサポートの体制。チャットで効率よく、質疑応答できます。生徒のオリジナル・ゲームアプリの開発を目指しつつ、実践的なスキル習得が、期待できます。

【起業も視野に入れられる】
ゲーム会社に就職の道と同時に、みずから開発したゲームを世に広め、
独立する将来も視野に入れた、カリキュラムが組まれています。

【受講中から、就職サポートあり】
あらかじめ就職先の希望を伝えておくと、学習の進捗状況が、企業にも共有され、
早い段階から、将来への見通しが、期待できます。

♦注意点

【同期の仲間は、やや作りにくい】
出来ないことはないですが、完全オンラインでもあり、スクーリングのある学校に比べると、仲間は作りにくいと言えます。自身でのモチベーション維持が、カギになります。

♦総評

以上がテックアカデミーの、unityコースとなります。なお他のコースと同時に受けると、割安となるカリキュラムや、全コース受け放題というプランも、実施されています。プログラミング関連で、多様なスキルを得たい方は、選択肢に入れても、良いかも知れません。

ここまでご覧になって、ご興味を抱かれた方は、

以下の、公式ホームページより、詳細をご覧ください。

≫【Tech Academy(テックアカデミー)】公式ホームページ

ヒューマンアカデミー(通信講座)

たのまな

♦概要

新宿に本社がある、ヒューマンアカデミー(株)が、運営。
社会人・学生など、様々なキャリアアップ/就職のための、スクールで
ゲーム開発とITに特化した、コースが存在。以下Unityのコースについて解説。

♦メリット
【働きながら学びやすい】
すべてオンラインの講義であり、生徒のスケジュールに合わせ、
カリキュラムを進められる体制と、なっています。
じぶんのペースで、進められ
スマホでも授業を視聴できるので、スキマ時間も利用して、学べます。

【大手ゲーム会社が監修】
三國無双やドラクエといった、メジャーゲームの開発も手がける、ディーワン(株)
全体のカリキュラムを、監修しています。
机上でなく、実践として役立つスキルの習得が、期待できます。

【ゲームを作りつつ学べる】
さいしょは、シンプルなモノからですが、じっさいにゲームを作りながら、
学習して行くカリキュラムが組まれています。モチベーションも、維持しやすいです。

【価格が安い】
通信であるぶん、約3か月間の学習で79,200円(税込)と、他校より安価です。

♦注意点

【サポート期間が、決められている】
メリットの項目で、自己のペースで進められると、書きましたが、
いつまでもとは行かず、サポート期間が、決められています。(※unityコースであれば、倍の6か月)
余裕のある日数で設定されていますが、もし過ぎると延長が、必要となります。

【学習の自己管理が重要に】
すべて通信であり、まったく強制されないぶん、自らスケジュールを立て、
モチベーションを維持し続けられるかが、重要となります。

♦総評

仕事のかたわらであったり、限られた時間のなか、学びたい方

また、できる限り費用を抑えたい人に、最適の体制が敷かれている、スクールと言えます。

また肝心のカリキュラムも、得られるスキルのレベルが高い点も、メリットです。

ここまでご覧になり、ご興味を持たれた方は、

以下が、公式ホームページと、なっています。

≫【ヒューマンアカデミー(通信講座)】

まずは目標を定めましょう

ここまで、ゲーム開発で手に職をつけたい方へ、推奨できるスクールを掲載しました。

それぞれに、長短や、個性がありますが、

まずは、どのようなゲームの、どんな役割をしたいのか?

それらを固めてから、方向性を決めた方が、迷わずに済むかと思います。

ひと口に『ゲーム関連のお仕事』と言っても、じつに多種多様でして

漠然とし過ぎていては、進む方向は、見定められません。

そこで、まだビジョンが明確でない方は、好きなゲームから、

知識の枝葉を広げて行くのも、良いかと思います。

たとえば、冒頭でご紹介したゲーム開発エンジン『unity』ですが
世に出ている、代表作として

・ドラクエ8(リメイク版)
・ポケモンGO
・バイオハザードアンブレラコア(PS4)

などが、あります。同じunityを学ぶにしても、とつぜんゼロから

unityって重要らしい。よし、理解して行くぞ!

といった、目指し方よりも

〇〇みたいなゲームは、unityで作れるのか。知ってみたいな!

といった動機の方が、モチベーションも高まり
立ちはだかる知識の壁も、超えやすいです。

またスクールのWEBサイトは、たいてい

スクール
スクール

〇〇のスキルを得て、〇〇の仕事へ、就職するコースです。

といったコトが、書かれていますので・・それらを見回ってみて

こういう道もあるんだ!興味を惹かれるかも

・・といった感じで、知って行くのも、良いかと思います。

今回の内容まとめ

あらためまして、ゲーム開発で、手に職をつけるには
あなたの現状に合わせ、以下の4校が、おススメとなります。

≫【TECH STADIUM(テック・スタジアム)】≫【AMG(アミューズメントメディア総合学院)】≫【Tech Academy(テックアカデミー)】≫【ヒューマンアカデミー(通信講座)】

なおゲーム開発は、楽しいことばかりでなく、壁にぶつかって悩んだり
地道な作業のくり返しなど、しょうじきツラい部分も、多いです。

しかし、企業のゲーム開発にしろ、あなたがゼロから、創造するにしろ
世に無かったものを、生み出せる喜びや、達成感は
ひとことでは、言い尽くせません。

まだ誰もプレイしたことのない、名作を作り上げるのは、
あなたの就職先や、あなた自身となるコトもあり、
はてしない可能性が、広がっています。

ぜひ、ユーザーとして、ゲームを楽しむ立場に加え
開発者側のセカイも知って頂ければ、とても嬉しく思います。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました