【未経験でも】採用者の心をつかむ介護事務の志望動機とは?

なぜ介護事務を希望するのか?

面接官
面接官

このたびは、ご応募ありがとうございます!

面接官
面接官

ところで・・なぜ直接、介護のお仕事でなく、事務を希望されたのですか?

応募者
応募者

あ、それは、えっと・・

こんにちは、社会福祉士のハラッパと、申します。

冒頭のように、あなたは、なぜ介護のワーカーでなく、
事務を、希望するのでしょうか?

通常、採用側の多くは、この点を注視します。
そこで今回、介護事務のお仕事を検討する、あなたへ

・採用側が気にかけるポイント
・未経験からでも志望動機を作る方法
・介護事務の資格は、必要なのか?

こうした点について、解説させて頂きます。

なお、この記事を書く僕は、高齢者福祉の経歴8年ほど。
介護保険の請求業務も、兼務しています。

管理職や採用担当では、ありませんが、そうした人と
デスクが間近で、よく話をしますし、会話もほぼ聞こえます。

現場の事情は、よく見知っていますので、
よりリアリティのある視点で
お伝えできると思います。

介護をやりたくないから?

以前、僕の法人で介護事務の求人を出したあと

履歴書を見ながら、理事長や採用担当が

理事長
理事長

う〜ん、この人さあ。介護をやりたくないから
事務を希望している、感じがしない?


といった会話を、していました。

ちょっと厳しい話に、なってしまいますが、

・介護の仕事は、大変だから避けたいな
・事務なら、楽かもしれないな

こうした思いが透ける人は
あまり仲間に迎えたくないと、思われてしまいます。

もし急募であれば、その点は、和らぐ可能性もありますが、
根拠なく、表層で良いことを書いても
わりと採用側には、すぐ分かってしまいます。

その理由としまして、事務という仕事の性質は
地味ですので(一般的なイメージでは)

介護保険の請求業務というのも、言ってみれば、
ひたすら数字の、照合や入力。
正直、それ自体を楽しいとは、思いにくいものです。

それを

応募者
応募者

はい、とっても、やりたいんです!

応募者
応募者

請求業務に、充実を感じるんです!

といった、アピールをされると

採用担当
採用担当

え?それは・・ほんとうに?

と、思われてしまいます。

それでは実際、介護事務の充実感とは、どういった部分にあるのか?
志望動機は、どういった点に、フォーカスするべきか?

以下で、お伝えしていきます。

介事事務職の楽しさ

まず僕の場合ですが、いま勤めている法人や
担当させて頂いている、利用者さん、

また、地域そのものが、好きでして・・

・○丁目の○○さん
・馴染みの○○デイサービス
・福祉用具の○○社

そうした名を見ると、文字や数字に、

自然と、いろいろなイメージが浮かびます。

請求自体は大変なのですが、この作業が
親しみある人達の利益に、つながると思うと
大きな、達成感につながっています。

もし、どこの誰とも知らない人や会社の
数字や文字を、ただ入力・照合していく作業であれば・・
正直、そうとう苦痛かも知れません。

採用者が、仲間に迎えたいと思う人材。それは・・

とてもシンプルですが
法人や利用者を「好き」になってくれる人
それが何より、大切だと感じます。

・・とはいえ、ここまでご覧になって

希望者1
希望者1

そもそも、福祉職の経験がないのですが・・

希望者2
希望者2

職場の地域も知らない場所で。どうやって親しめば?

このように思われる方も、多いのではないでしょうか。
そうした場合は、どうすれば良いのか?お話していきます。

最強の行動『見学』

ハラッパ
ハラッパ

ぜひ、事業所への見学をおススメします。

これは、未経験の方でも、素晴らしい志望動機へとつながり
かつ、熱意も感じてもらえる、最高の行動です。

なお・・

希望者2
希望者2

法人のパンフレットやWEBサイトにも、理念が書かれていますよね。

それに『共感しました』では、ダメでしょうか?

・・と思われる方も、いるかも知れません。

もちろん、そうした理由も、もし具体的な根拠があれば、
アピールのポイントには、なります。

しかし、文字で書かれた情報より、はるかにリアリティがあり
その場でしか、わからない情報にあふれているのが
じっさいの現場です。

おそらく、たった一度であったとしても
キャッチコピーと違う、本物を、見聞きできると思います。

見学して得られる情報

ハラッパ
ハラッパ

以下、ぼくが特養を見学し、感じられたことです。

対応した職員がとても丁寧、かつ、隅々まで見せてくれた。

ハラッパ
ハラッパ

どこを見られても、恥ずかしくない事業所なんだな・・と思いました。

【見学中、利用者さんに話しかけられ、会話が和む】
「おや、新しい介護士さん?」→あ、いえ見学なんですよ。
「あなた、いいから、ここに就職しちゃいなさいな。」
「あはは、〇〇さん。ほら、もっと勧誘して。」

ハラッパ
ハラッパ

温かくて、いい雰囲気だな。

・浴室も、テーブルも、車イスも、みんなピカピカだった。

ハラッパ
ハラッパ

清潔で、気持ちいい空間だな

・カレンダーに、ボランティアの訪問が、たくさん書かれていた。

ハラッパ
ハラッパ

地域の人々に、親しまれているんだな。

などなど・・

これらは、どれも事業所の紹介には、書かれていない
とてもリアルな、長所でした。

最高の志望動機へ

僕は、面接のときに、見学での経験を、熱く語りました。

そして採用され、たまたま、上司と過去をふりかえる話をしたとき

理事長
理事長

あの時さ。お、そこを見てくれたか!
っていうのが、嬉しかったんだよね。

社交辞令でなく、本当の気持ちで

じぶんの職場を、よく見て貰えると、嬉しいものです。

これは、どの事業所でも、運営に関わる人ほど、共通する部分です。

また面接で、顔を見せるのが2回目であれば

採用担当
採用担当

まえ、見学に来られた○○さんですね?

と、親しみをもたれ、これも大きな、差別化になります。

もちろん、これは志望動機のためだけでなく
未来の職場候補を、見ることは
あなたにとっても、大きな利益になります。

事業所のちょくせつ見学は、まさに有益なことで、あふれています。

【志望動機の例】

ここまでを踏まえまして、採用者の心に刺さる

志望動機の例を、以下に載せます。

特別養護老人ホームの、介護事務に、応募したという想定です。

せんじつ「集いの家さくら(仮)」を、見学させて頂き、オープンで、暖かな雰囲気に、心からの感銘を受けました。職員の方は素人の私にも、丁寧に接して下さいました。ご利用者様から「あなた、孫と同じ歳ね」などと、話しかけられた際は、亡き祖母のことを、思い出しました。また正面玄関の「誰でもカフェ」「まい年の夏祭り」「災害時の避難拠点」という事も、初めて知り、○○町の皆様から愛され、かつ盛り上げているのだと、肌身に感じました。私は、福祉関連の職務経験はありません。しかし、5年ほど劇団の、縁の下の力持ちとして、裏方を支えた経験と体力が、お役に立てると思います。皆様の一員として「さくら」を盛り立てて、行きます。どうか、よろしくお願い致します。

上記のように

①事業所を好きな理由
②具体的な根拠やエピソード
③介護事務の資格

この3つが揃えば、具体的で熱意のある

あなただけの志望動機が完成し、
採用側の心を揺さぶるのは、間違いありません。

なお「介護事務」とは言っても、請求業務のみ行うのでなく

職員のシフト表作成、受付や電話対応、備品の管理・・などなど

法人の様々な「一般事務」も兼ねるケースも多いです。

大前提として、じぶんが好きな人々や、事業所のため、

裏方として、支えて行きたい

こうした気持ちをもつことが、大切です。

介護事務の資格は必要か?

ちなみに、介護保険の請求業務ですが・・
今はほぼ、専用ソフトにて、行います

その使い方を、どう覚えて行くか、ですので、

正直、資格の有無は、仕事の精度やスピードに
あまり関係ない
と、感じます。

しかし介護保険制度や、請求の仕組みへの、理解は必須。
1から丁寧に教える事業所も、あるかも知れませんが・・

教える側も介護のコトを、ゼロから教えるというのは、労力を感じます。

そのため事前に、介護保険の制度は、勉強しておいた方が、はるかに良いです。

採用側も、基礎は知っているという目安となり、熱意も感じます。

なにより資格は、あなたのモチベーションにも繋がりますし
合格すれば、一生名乗れる肩書きも手に入るので、挑戦はおススメです。

逆に・・あなたに、すでに介護現場の経験があれば、

資格の取得より、求人のリサーチなどに集中した方が、良いと感じます。

結論をまとめますと

【介護業界が未経験】介護事務の資格は、取得しておくべき
【介護現場の経験あり】動機や人柄が評価されれば、必須ではない。

このようになります。

介護事務が取得できる講座について

さて、ここまでご覧になり、じっさいに介護事務の資格を得て
就職を目指したい方へ、おすすめの講座を、お伝えします。

ヒューマンアカデミー通信講座【たのまな】

たのまな

カリキュラム内の全5回の課題を、一定基準でパスすることで“介護事務士”を、取得することが出来ます。費用は3万5千円(税込み)となっており、分割払いも可能です。

ヒューマンアカデミーを利用しての、介護事務の資格取得に、ご興味のある方は、

以下のWEBサイトにて『カテゴリ―から講座を選ぶ』『保育・介護』を選択し

『介護保険請求事務講座』を、選択してください。

≫ヒューマンアカデミー通信講座【たのまな】公式ホームページ

ユーキャン

あらゆる資格の取得で、もっともメジャーな存在です。介護事務の講座においては
約3か月の学習を経て、試験へと臨む、カリキュラムとなっています。

合格すると認定試験の合格証が送られ、それをもって介護事務の資格アリとみなされます。

費用は3万9千円(税込)となっています。(※2021年11月現在)

ご興味のある方は以下の公式サイトにて、内容の確認や申し込みが行えます。

≫ユーキャンの介護事務講座

その他の講座を、比較されたい方

なるほど、ヒューマンアカデミーやユーキャンで、取得ができるのは、わかったけど・・

私は、そのほかの講座も比較して、慎重に決めたいな・・。

ハラッパ
ハラッパ

時間と労力をかける以上、そう思うのも当然ですね。さらに他も比較・検討されたい方は、ぜひ講座の資料を見比べてみると、良いと思います。

以下より、多彩な講座の資料を、取り寄せることができます。

WEBサイトに入ったら『介護の資格』欄から『介護事務』を選択しましょう。

≫シカトル【資料請求】公式ホームページ

なお、介護事務の講座はシンプルに、インターネットでリサーチすることもできますが
手元にアナログの資料もあった方が、だんぜん見比べやすいです。
なおシカトル内の利用は、すべて無料です。

【介護事務の志望動機】まとめ

以上、これから介護事務のお仕事を、

検討するあなたへ、現役の視点より、

お話させて、いただきました。

なお今回は特養を、例にしていますが

お伝えした内容は、サービス種別が違っても

すべてに通用する内容です。

・・介護保険の請求は、事業所にとって

収入を確定させる、きわめて重要な作業です。

そして事業所も、ケアワーカーの方々も、

安心して働ける土台が、あってこそ。

たとえ法人や地域は違っても、あなたが、

大切な福祉業界を、支える道を志して頂けたら、

とても嬉しく思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。



タイトルとURLをコピーしました